<< memorygram 1408-1648 | main | none Session「第1回 共同制作」 >>
サイト10周年と記念コラボ企画の件
おかげさまで、このサイト「atmosphere and images」は2013年10月で10周年を迎えました。

atmosphere and imagesがスタートしたのは2003年10月のことでした。
当初はジオシティーズに開設し、写真作品の他、エッセイやデザインの作品、フォトコラージュも掲載していました。
デザインのイメージはバインダー。インデックスを引いて各カテゴリに飛ぶイメージです。



同盟のアイコンが懐かしいですね。
当時はまだ「デジタルイメージング・クリエーター」ではなく「情報デザイナー」を名乗っており、写真もその「情報デザイン」のうちの一つという位置づけで活動していました。

2004年6月にデザインを変更。デザインは変更したものの、コンテンツは引き継ぎました。
イメージは少し変わって雑誌。付箋を引いて各カテゴリに飛びます。
余白の大きさから当時のモニタ解像度の低さがわかりますね。



この頃からライブ撮影やアーティスト写真の撮影が多くなり、徐々に写真コンテンツが多くなっていきました。コラボレーション活動を開始したのもこの頃です。

2006年6月にジオシティーズから独自ドメインに移行し、若干のデザイン変更を加えました。
数年の間、デザイン作品に全て「t」のロゴを入れていました。今使用している名刺にも入っているものです。



このタイミングでコンテンツを写真に絞りました。「デジタルイメージング・クリエーター」を名乗り出したのもこの頃だと思います。

2007年12月、フルFlashのサイトにリニューアル。
簡単なアニメーションを作ることしかスキルのなかったFlashを勉強して、なんとかActionScriptを書いて完成させました。



リニューアルまでの間に高まったモニタ解像度に合わせて、大きな面積で1枚写真を見せられるようにデザイン。このリニューアルで圧倒的に更新が楽になりました。
3代目のデザインということで、バージョン3という表記を付けていました。

2012年後半より、ブラウザによってFlashサイトが正常に表示されないケースが出て来て、対応に迫られました。
同時に、徐々に浸透していったiOSがFlashに対応していないため、モバイルデバイスでも写真を見ることができるようにしたいという気持ちも高まっていました。
そこで、2012年末、WordPressに完全移行させました。



これが今の4代目、バージョン4です。
サイトのデザインから手がける時間がなく、写真をつくることに専念したいという思いもあり、WordPressのテーマは購入しました。とにかく写真を見せたい、ギャラリーサイトにしたいと思い、このデザインを選びました。それなりにカスタマイズしてますけどね。

そして2013年末、10周年記念ということでまた一つの企画を公開します。
フォトグラファー、Yusuke HOMMA氏とのコラボレーション企画、「none Session」です。
フォトレタッチャーとしてHomma氏との共同制作を進めていくコラボレーションを2012年初旬からスタートしており、その記録を公開していきます。



コラボレーションはかなり進行しており、記事の制作も進んでいるのですが、作品掲載に関する各方面への確認に時間がかかっており、ひとまず今年末では一番最初の記事1つだけを公開します。これだけだと全然ボリュームがないんですが、確認が取れ次第順次公開していきますので、ご期待下さい。

なお、この企画はWebで終わらせるつもりは全くなく、展示あるいは写真集の制作を前提にしています。そこまで行くのはいつになるか未定ですが、今のところ無期限プロジェクトとして進めていますので、Webの方も無期限に、状況報告と記録の場として長く続けていきたいと考えています。

それでは、今後ともよろしくお願いします!
| お知らせ | 01:33 | comments(0) | - |

コメント
コメントする